Studio BIANCA Staff Manual

皆さんにやっていただくこと

0.困ったときは?

  • 分からないことがあったら、グループのLINEで聞いてください!
    優しい先輩スタッフたちが教えてくれます^^

1.はじめに

  • ご予約時間までに入って、LINEのBIANCA STAFFで入り報告してください
  • ダイヤルロックの番号は○○○○です
  • ビル玄関のカギが閉まってる場合は、「○○○○○○」で開きます。
  • ビルの階段の電気をつけます(ビルの玄関入ってすぐ右)

2.スタジオの準備

  • 玄関、スタジオ、メイクルームの電気をつけます
  • バックヤードのカギを開けます
  • エアコンをつけます(梅雨の時期は「ドライ」が付けっぱなしになってます)
  • 音楽をかけます(洋楽POP)
  • 機材などが所定の位置にあるか確認します→「機材の場所」で確認してください
  • 露出計とAirRemote(×1)をPCラックに出しておきます
  • 受付のモニターを付けます

3.お客さまをお迎えする

  • スタジオの入室はご予約時間の10分前からになります(早く来た場合は、玄関でお待ちいただきます)
  • ご予約のお名前を確認します
  • 予約者または代表者に、利用同意書・機材保険加入蘭にサインをいただきます
    →必ず使用前に書いてもらってください
  • 予約時間の確認をします
    →「○○時には完全撤収になりますので、原状復帰でお願いします」の旨を伝えてください
  • 消耗品の確認をする
    →「背景紙やトレペ等ご利用の際は、スタッフにお声がけください」の旨を伝えてください
  • 背景紙を使う場合は、必ずスタッフが交換してください(必ず外に出てる分から使ってください)
  • 背景紙交換以外のセッティング作業などは、絶対に行わないでください

4.撮影が終わったら

  • 予約時間内の完全撤収(現状復帰含む)が基本ですが、10分オーバーまではOKとします
  • 予約時間内に撮影が終わればいいと思ってる方がいるので注意してください
  • 終了時間間際(15分前)になっても撮影が終わりそうになければ、延長するかどうかを確認してください
  • 延長料も1時間分の料金と同額です。延長は1時間単位で、「30分だけ」などはありません
  • もし自分の予定が入ってる場合は、延長を受け付ける必要はありません
    「次のお客さまの予約が…」などと言って、延長できない旨を伝えてください
  • 次のお客さまが入ってる場合は延長できません。「ご予約」ページのカレンダーで確認してください
  • 予約者または代表者に、領収書の宛名を伺います

5.お会計(別途「精算について」参照)

6.お掃除&報告

  • 終わったらスタジオの掃除をお願いします。テーブルやPCラック、メイクルームも拭いてください
  • 機材が所定の位置に戻ってるか確認してください
  • 使用した背景紙の汚れがヒドイようであれば、切り取ってバックヤードに立てかけておいてください
  • 背景紙やテープ類など、在庫が変わるようなものに関しては必ずLINEで報告してください
  • LINEのBIANCA STAFFで売上報告をして終了してください

7.ビル玄関のカギについて

  • 終了が18:00以降の場合、1Fと2Fの電気が消えてる時は、ビルの玄関ドア(ナンバーロックのみ)を閉めてください(電気は玄関ホールから見えます)
  • 1Fか2Fの電気がついてる場合は、そのまま帰っていただいて結構です。
  • ビルの玄関ドア最下部のカギは壊れてるので使いません